• 美容室
  • 美容室自体にまつわる話
  • HOME
  • ブログ
  • 美容室
  • シャンプー中は完全に身(頭)を委ねていいの?美容師さん、頭が重いと思わない?

シャンプー中は完全に身(頭)を委ねていいの?美容師さん、頭が重いと思わない?

おそらくですが、

お客様
え、そうやったんや!
と驚かれる方が多い話かと思います。

どうも、こんばんは。
意外と優しいお客様ほど起こりうる案件です笑、イッチーです。

スポンサーリンク

シャンプー中、頭(首)に力を入れてませんか?

まずタイトルにあります、【シャンプー中は完全に身(頭)を委ねていいの?

まずこれ、どういう意味か分かりますでしょうか?

美容室でのシャンプー中、えりあし付近を洗う(シャワーをあてる)時に美容師さんがお客様の頭をグイッと持ち上げてますよね?

(こういう状態)

心優しいお客様は、

お客様
頭、重いやろな。。
お客様
持ち上げてあげよう。
と、お客様の首の力で持ち上げ続けてくれる方が多くおられます。

ただ、、、
非常に心苦しい話なんですが、、、
力を抜いて、身(頭)を委ねてもらう方がやりやすいんですよね(^_^;)

力を抜いていただく方が洗いやすい

驚きませんか?笑

美容室のシャンプーという技術は、お客様のリラクゼーションタイムでもありますし、そのために非常に理にかなったシステムになっています。

今日はその辺りを具体的に説明したいと思います!!

図を使って説明しよう!

まず、普通にシャンプー台で横になった場合はこうです。

図に表すと、こんな感じ。

(自作の下手な絵なのはご勘弁を^^;)

ほぼこの状態でシャンプーは行いますが、この状態だと枕に接してるえりあし付近は洗えませんよね。

そこで少し持ち上げさせていただいて洗うのですが、ただ単に持ち上げて洗うと、、、

お客様の背中、ビシャビシャです。笑

そこで、僕たちは手で支えます。

この時に、お客様がご自分の首の力で持ち上げてサポートしてくれることが多いのですが、、、

この時、最悪の場合、こうなります。

お客様の頭の重さを利用しているのです!

そもそもなんですが、えりあし付近を洗う時はお客様の頭の重さを“利用”して、“支えてるだけ”なんですよね。

そう、持ち上げてないんです。

だから、しんどくもありません(^^)

というよりむしろ、お客様の頭の重さを利用することで隙間をなくしているのです!!

逆にお客様が頭を上げると、必然的にこちらも上に力が必要になり、むしろ不安定になります(^_^;)

お客様…気を遣っていただいて自ら持ち上げる

美容師…隙間を作りたくないから合わせて腕を上げる

お客様…腕を上げられたからもっと上に持ち上げた方がいいのかと思い、更に頭を上げる。

美容師…同様に合わせて腕を上げる。

そう、負の連鎖となります(^_^;)
(うまく伝わるかな?^^;)

ぜひシャンプー中は力を抜いてリラックスして下さい。

目からウロコ的な話かもしれませんが、これがシャンプー中は完全に身(頭)を委ねていただいた方がいい理由です。

「お客様も楽チン」であり「美容師もやりやすい」。

完全なWin-Winな関係なのです。

ね、よくできたシステムになってるでしょ?(^^)

ぜひダラ~ンと、リラックスしていて下さいね(*^-^)b

イッチー
快適な美容室での過ごし方の参考になりますように!

↑お気軽にお問い合わせください!


ではでは!


DDY hair(ディディーヘアー)
〒626-0041
京都府宮津市字鶴賀2065-2
TEL/FAX 0772-21-1039
URL…http://www.ddy-hair.com/
営業(入店)時間…9:00~19:00
定休日…毎週月曜日+α
駐車場…6台あり(隣接店共用)
クレジットカード可
電子マネー可

友だち追加 ←LINE予約はコチラ

【各種SNSのフォローもお待ちしてます(^^)】
日々のつぶやきなど
ブログ更新のお知らせなど
ヘアスタイルなど

【メデュラ】クーポンコード【DDYi】で初回2,000円offのシャンプー!

今ならネット注文で3万通りの中からあなた専用にカスタマイズされたシャンプートリートメント【メデュラ】が初回2000円offでお試しいただけます。

詳細説明はコチラ↓

【メデュラ】クーポンコード“DDYi”で2000円安くする買い方!オーダーメイドシャンプー徹底解説

注文はコチラ→ https://medulla.co.jp

この機会に上手くお使いください!


スポンサーリンク

Facebookページ
『DDY hair』をいいね !

Twitter で

関連記事一覧