テレビ(レグザ)やiPhoneでWi-Fiやインターネットが繋がらない時の対処法

イッチー
どうも、こんにちは。柔らかく手触りがツルツルの縮毛矯正『ストレートエステ』が得意、京都府宮津市DDY hairのイッチーです。

この記事は、
・Wi-Fiを繋げられるテレビの不具合
・iPhoneやパソコン含めてWi-Fiは繋がるのにインターネットが繋がらない
などの事態に陥った筆者が実際に解決した方法をまとめています。

スポンサーリンク

テレビ(レグザ)とWi-Fiの不具合「インターネットの接続不良」

我が家はもうすぐ2歳になる男の子がいるのですが、最近は電車にハマりまくりで、よくYouTubeで電車の動画を見せています。

1度見せたら本人もすごくハマってしまい、大人がテレビを見てても「YouTubeを付けて」と言わんばかりにリモコンを持ってくるようになりました。

というのも、我が家で使ってるテレビ(TOSHIBAのREGZA)はインターネット接続機能が内蔵されており、テレビとインターネットを接続することでテレビ用リモコンでネット動画も簡単に見れるという素晴らしい機能があります。

ボタン1つでYouTubeに切り替えられるのでとても楽なのですが、最近起きるようになったとある不具合にすごく悩まされるようになりました。

YouTubeを見ていると急に止まったり、切れたりするようになったのです。

その度に息子も機嫌が悪くなり、僕たち親にとってもストレスです。

でも原因がなかなか分かりませんでした。

Wi-Fiは確実にテレビには繋がっているからです。


(接続状態もMAX)

じゃあルーターとインターネットの繋がりが悪いのか?とも思いましたが、僕たちが使ってるスマホは普通にWi-Fiに繋がってて、インターネットも繋がっているのでその不具合でもありません。

それなのに、テレビ側の接続テストをすると、

インターネットに接続できましたが、無線LANの速度が十分ではありません。
ネットワークを利用する機能が正常に動作しない可能性があります。

まさにネットワークを利用する機能が正常に作動していません。。

完全に「???」となり途方に暮れますね。。

何とかならないかと色々と調べていると、こんな情報を見つけました。

REGZA(レグザ)はWi-Fiの受信機能が弱い説

家のインターネットの問題でも、Wi-Fiルーターの問題でもなく、REGZA自体のWi-Fi受信機能が弱い可能性があるという情報。

これは「マジかよ。。」としか言いようがないのですが、その対策としてWi-Fi(無線)ではなくLANケーブル(有線)で繋げは安定するという情報を見つけました!

この情報を参考に、早速LANケーブルで直接繋げてみる事にしました!

【解決策】有線(LANケーブル)接続に変えたら安定した!

まずはLANケーブルの購入から。

LANケーブルとはこんなやつです↓

LANケーブルは100均ショップでも売ってるようなので、DAISOに行ったら「1mで100円」と「5mで200円」のものがありました。

テレビからWi-Fiルーターまでの距離が分からなかったので、念のため長めの5mを購入。

これをテレビの背面にあるLANケーブルを繋げる端子に接続。

そしてもう一方をWi-FiルーターのLAN端子に接続。

これで準備OK!

あとはテレビの設定から「無線LAN」から「有線LAN」に変更するだけ。



そしていざ接続すると、、、

おぉ!!!

無事繋がったー!!

この後、YouTubeを起動させても一切不具合は起きなくなりました。

いや〜嬉しいというか、これでひと安心です!!

解決できて良かった!!

ちなみに、テレビとWi-Fiルーターの位置が離れている場合にはこんなアイテムが良さそうです。

ルーターの場所が離れていても、テレビの近くにこういった中継機を置いてそこからLANケーブルを繋げばOKですね!

iPhoneのWi-Fiの不具合 【インターネット接続がない】

ここまでご紹介したのは【テレビ⇄Wi-Fi】の接続不良の解決法ですが、【Wi-Fi⇄インターネット】の接続不良の問題はまた別になります。

※Wi-Fiルーター自体の不具合の場合はまた別の対処法が必要になりますので、お使いのWi-Fiルーターのトラブルシューティングをご参考ください。

よくあるトラブルの1例としては、IPアドレスがうまく認証されていないという現象。

僕もたまに発生した事があり、めちゃくちゃ調べて解消できるようになったのですが、Wi-Fiから発信されているIPアドレスなるものをデジタル機器が上手く認識できていないとWi-Fiをキャッチできなくなるようです。

こういうのに詳しくない方からしたら「???」ですよね^^;

安心してください。僕もIPアドレスが何なのか全く分からない状態で、iPhone・パソコン・プリンターと、Wi-Fiを繋げないと始まらない電子機器全てこのエラーが出たことがありますが、めちゃくちゃググって何とかなりました。

ちなみにiPhoneでいうと、Wi-Fiには繋がってるのにインターネット接続がない場合はこのように表示されます。

ここでiPhoneのWi-Fi接続状況(設定→Wi-Fi→繋がってるWi-Fiの ⓘ)を見てもらうと接続の詳細が分かるので、画面で簡単に説明します。

通常繋がってる状態のIPアドレスがこんな感じ。

これがIPアドレスによるエラーの場合はこのように表示される事が多いようです。

IPアドレスの数値が【169.254〜】で表示されている場合、インターネット接続できない状態だそうです。

※ちなみに、正常は数値は【198.168〜】らしいです。

169.254〜の数字のままでは絶対に接続できないので、対処しないといけません。

対処法としては、

  • Wi-Fiルーターを再起動
  • 接続したい機器の再起動
  • 手動でIPアドレスを入力する


あたりが早いかなと思います。

●Wi-Fiルーターはコンセントを抜いて、数分経ってから挿し直すと再起動になります。

●接続したい機器はそれぞれの方法で再起動(パソコンなら再起動・iPhoneやプリンターなら電源off→on

●手動でIPアドレスを入力する場合は、こんな感じ↓

僕が調べたところ、まずは正常に繋がってる機器のIPアドレスをチェックして、IPアドレスの末端の数字だけ変更します。

(この数字を変えることで、他の繋がってる機器と割り当てられるらしい)

※他は同じ数値でOK

Point
正常に繋がってる機器が無い場合のWi-FiルーターのIPアドレスについては、各メーカーに問い合わすか取扱説明書で確認しましょう。

これで僕のiPhoneは無事接続できるようになりました。

iPhoneのWi-Fiの不具合 【Wi-Fiマークが付かない】

インターネット接続がないエラーも出ず、ちゃんと接続できているのにWi-Fiマークが付かないという不具合の経験もあります。

この場合はWi-Fiではなく4Gの回線を使用してるみたいで、通信量が気になるところです。

これも調べてみて、見つけた解決策の1つがDNSサーバに数字【8.8.8.8】を手動入力するというものでした。

ではその設定方法をご紹介します。

まずは、iPhoneのWi-Fi接続状況(設定→Wi-Fi→繋がってるWi-Fiの《ⓘ》)をタップします。

次に【DNSを構成】の《自動》をタップします。

手動》に切り替えます。

サーバを追加の《➕》をタップします。

出てきたスペースに《8.8.8.8》と数字を入力します。

右上の《保存》をタップします。

すると、Wi-Fiマークも付いて、しっかりWi-Fiに接続できました!

あ〜良かった。。

僕自身はパソコンや通信などに対して詳しくないので、これらの数字がそれぞれ何を意味しているかまでは分かりませんが、こうやれば解決したという事実が大事なので記録しておきます。

(自分の備忘録としてでもあります)

こちらもどなたか同じ悩みにぶち当たった方の参考になれば幸いです。

イッチー
電子機器の不具合はマジで嫌い!!

↑お気軽にお問い合わせください!

ではでは!



DDY hair(ディディーヘアー)
〒626-0041
京都府宮津市字鶴賀2065-2
TEL/FAX 0772-21-1039
URL…http://www.ddy-hair.com/
営業(入店)時間…9:00~19:00
定休日…毎週月曜日+α
駐車場…6台あり(隣接店共用)
クレジットカード可
電子マネー可

友だち追加 ←LINE予約はコチラ

【各種SNSのフォローもお待ちしてます(^^)】
日々のつぶやきなど
ブログ更新のお知らせなど
ヘアスタイルなど

【メデュラ】クーポンコード【DDYi】で初回2,000円offのシャンプー!

今ならネット注文で3万通りの中からあなた専用にカスタマイズされたシャンプートリートメント【メデュラ】が初回2000円offでお試しいただけます。

詳細説明はコチラ↓

【メデュラ】クーポンコード“DDYi”で2000円安くする買い方!オーダーメイドシャンプー徹底解説

注文はコチラ→ https://medulla.co.jp

この機会に上手くお使いください!


スポンサーリンク

Facebookページ
『DDY hair』をいいね !

Twitter で

関連記事一覧