宮津市でコロナ対策の寄附金を募っていたので納めてきました。

イッチー
どうも、こんにちは。柔らかく手触りがツルツルの縮毛矯正『ストレートエステ』が得意、京都府宮津市DDY hairのイッチーです。

地元の困っている方向けて、少しでも役に立ちますように。

スポンサーリンク

京都府宮津市 新型コロナウイルス対策支援寄附

5/25(月)についに全国の緊急事態宣言が解除されました。

京都府は少し早めに解除されたこともあり、この週末はかなりの観光客の方が宮津へ来られてたようにも思えます。

感染の事だけを考えるとまだ油断できる状況ではないですが、経済の事を考えると宮津市内に来ていただけるのはありがたい事ですね。

4月・5月は自粛されてる仕事の方も多かったと思いますし、いくら補助金や給付金があるとはいえかなり厳しい状況だったと思います。

そんな中、SNSで宮津市長である城崎さんがこんな投稿をされているのを見つけました。

目に留まったので、何かと思いリンク先(宮津市役所ホームページ)へ飛ぶと、コチラ。

新型コロナウイルス感染症対策のため、市が実施する生活困窮者自立支援事業などの生活支援、経営支援に充てるため、寄附金の受付をはじめました。出典…宮津市役所ホームページ

どうやら宮津市でコロナによる影響が大きかった方へ支援金を募集するという事でした。

宮津市としてもたくさんの財源がある訳ではない中で、何とか市民の皆さんの生活を確保したいという思いを感じます。

自分もコロナの影響が無かったと言えば嘘になりますが、営業自粛されてる方に比べたら確実にマシですし、苦労されてる方に対して少しでも力になれるならと宮津市の取り組みに協力させてもらおうと思いました。

窓口で現金納付してきた。

自分がこの情報に気付いた時の納付する方法は、

  • 市役所の窓口にて現金納付
  • 郵便局で払い込み
  • クレジットカード決済


の3パターンがありました。

手間を考えたら正直言ってクレジットカードが1番楽なので、それを選んで進めていったらエラーなのか宮津市民はクレジットカード決済できない表示になったんです^^;

このまま決済が完了できなかったので、諦めて窓口(本館1階会計課)で現金納付させていただきました。

この時に一応クレジットカードのエラーの事を職員さんには伝えさせていただきました。

僕みたいなパターンもあると思うので。

Point
後ほど説明しますが、すぐに宮津市民用のサイトをご準備いただけたようなので現在はクレジットカード対応してるようです。

微額ですが、少しでもお役に立てれたら幸いです。

寄付の方法まとめ

結果的に僕は窓口で現金納付させていただきましたが、コロナ対策を考えると対面を避ける方がいいという方も多いでしょう。

(僕もクレジットカード納付がすんなり出来ていれば窓口には行ってないと思いますし。)

もしこのブログを見て「寄附しようかな」と思う方のために寄付の方法を簡単にまとめてご紹介します。

窓口で現金納付

これが僕が行った納付方法で、直接宮津市役所へ出向くパターンです。

宮津市役所本庁1階【会計課】(入ってすぐ右)で受付をしています。

職員さんに「コロナ対策の寄附金を納めに来ました」と言えば案内してくれました。

郵便局での払い込み

郵便局の窓口で支払いができるパターンもあります。

ですがこの場合は【郵便局窓口でお支払いができる取扱票(手数料無料)】を宮津市から受け取るために事前に宮津市に連絡する必要があるようです。

①メール

寄附する金額・住所・氏名をinfo@city.miyazu.kyoto.jp宛てにメールを送る

宮津市から、郵便局窓口でお支払いができる取扱票(手数料ゼロ)が届く。

郵便局で納付

①電話

市役所魅力発信係(0772-45-1609
)に寄附する金額・住所・氏名を伝える

宮津市から、郵便局窓口でお支払いができる取扱票(手数料ゼロ)が届く

郵便局で納付

クレジットカード納付

ふるさと納税サイト(ふるさとチョイス)を活用し、寄附を受け付けています。

<宮津市民の方は、こちらから>


※今ある4つの寄附の使い道のうち、どれを選ばれても新型コロナウイルス対策支援に使用されます。

<市外にお住まいの方は、こちらから>

※返礼品はありません。

宮津市役所の素早い対応に拍手

最初に僕がクレジットカード決済でやろうとした時は「宮津市民用」「市外の方用」には分けられておらず1パターンしかなかったのですが、クレジットカードでの納付ができなかった事を職員さんに告げたら、その日のうちに改善されてた事はすごく驚きました。

クレーマーに思われたら嫌なのでめちゃくちゃ言葉は選びましたが笑、すぐに対応して下さったので伝えて良かったなと思います。

寄附を促したい訳ではなく、企画を知ってもらいたいだけ

僕はこの企画を見て寄附しましたが、このブログは決して「みんなも寄附しましょう」と促したい訳ではないです。

この寄附金の企画は僕もたまたま見つけたものであり、おそらく新聞や広報を見ない世代(世帯)にはこの企画自体が知らない方が多いと思います。

どう感じ、どう動くかは人それぞれですので、とりあえず企画を知ってもらうお手伝いだけでもできればいいなと思い記事化させていただきました。

一生住み続ける決意をして帰ってきた我が町なので、より良い町になるよう自分ができる事をコツコツできればいいかなと思います。

イッチー
1日も早いコロナの完全収束を祈ります。

↑お気軽にお問い合わせください!

ではでは!



DDY hair(ディディーヘアー)
〒626-0041
京都府宮津市字鶴賀2065-2
TEL/FAX 0772-21-1039
URL…http://www.ddy-hair.com/
営業(入店)時間…9:00~19:00
定休日…毎週月曜日+α
駐車場…6台あり(隣接店共用)
クレジットカード可
電子マネー可

友だち追加 ←LINE予約はコチラ

【各種SNSのフォローもお待ちしてます(^^)】
日々のつぶやきなど
ブログ更新のお知らせなど
ヘアスタイルなど

【メデュラ】クーポンコード【DDYi】で初回2,000円offのシャンプー!

今ならネット注文で3万通りの中からあなた専用にカスタマイズされたシャンプートリートメント【メデュラ】が初回2000円offでお試しいただけます。

詳細説明はコチラ↓

【メデュラ】クーポンコード“DDYi”で2000円安くする買い方!オーダーメイドシャンプー徹底解説

注文はコチラ→ https://medulla.co.jp

この機会に上手くお使いください!


スポンサーリンク

Facebookページ
『DDY hair』をいいね !

Twitter で

関連記事一覧