ヘアドネーション 26th(約2年このために伸ばし続けたお客様)

イッチー
2年越しで念願のヘアドネーション!

どうも、こんばんは。

定期的に通っていただきながら順調に伸ばしていただきました、京都府宮津市DDY hairのイッチーです。

スポンサーリンク

ヘアドネーションとは

まず、ヘアドネーションがどういうものか分かりますでしょうか?

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。
寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。出典…Japan Hair Donation & Charity

つまり、髪の毛を寄付してウィッグ(カツラ)を作るというものです。

DDY hairでは過去25例あり

(関連最新記事5選↓)





歴史がありますね(^^)

26例目ご来店

そして本日、当店26例目のヘアドネーションのお客様がご来店下さいました。

今回のお客様はミディアムロングくらいの長さでした。

ご来店いただいた状態がこちら↓

肩下くらいの長さでした!

カウンセリング

お客様からご予約頂いた時のご相談が

お客様
そろそろヘアドネーションできるかなと思うんですが、もし無理そうなら整えるくらいにします!

というものでした。

このお客様は2016年12月からヘアドネーションするためにずっと伸ばし続けている(約2年)という状況だったので、

イッチー
了解しました!当日見てみて決めましょう(^^)

お客様
よろしくお願いします。

こういう流れの元、ご来店いただきました。

そして当日、確認してみると↓

えりあし根元ギリギリくらいから切らせてもらえたらいけますね!!

イッチー
仕上がりがベリーショートになってもいいならできそうです^^;

お客様
やっぱりそれくらい切らないとダメですよね〜いいですよ!足りるならやりましょう!

という流れの元、ヘアドネーション31cm寄付できることを優先してベリーショート仕上がりを目指して切らせていただく事になりました。

ヘアドネーションのカット

ヘアドネーションするのに必要な長さが31cm以上であるので、今回は先述のギリギリの長さを設定してゴムでくくる

この毛先をカットし、

1つにまとめる。

記念にお客様ご自身にも持っていただきました(^^)

その後、カットして整える

宣言通りのバッサリで!

あとは切った毛先をヘアドネーション宛に郵送して終了です。

ビフォーアフター

今回のお客様は『ミディアムロング』から『ベリーショート』のパターンでした。

2年分の気持ちがこもったお手伝いができて良かったです(^^)

またこれを通じて、1人でも笑顔の子どもが増えるお手伝いができれば幸いですね(^^)

ご参考下さい!

イッチー
目指せ30人!(1人分のウィッグ)

ご来店ありがとうございました!

ではでは!



DDY hair(ディディーヘアー)
〒626-0041
京都府宮津市字鶴賀2065-2
TEL/FAX 0772-21-1039
URL…http://www.ddy-hair.com/
営業(入店)時間…9:00~19:00
定休日…毎週月曜日+α
駐車場…6台あり(隣接店共用)
クレジットカード可
電子マネー可

友だち追加 ←LINE予約はコチラ

【各種SNSのフォローもお待ちしてます(^^)】
日々のつぶやきなど
ブログ更新のお知らせなど
ヘアスタイルなど

【メデュラ】クーポンコード【DDYi】で初回2,000円offのシャンプー!

今ならネット注文で3万通りの中からあなた専用にカスタマイズされたシャンプートリートメント【メデュラ】が初回2000円offでお試しいただけます。

詳細説明はコチラ↓

【メデュラ】クーポンコード“DDYi”で2000円安くする買い方!オーダーメイドシャンプー徹底解説

注文はコチラ→ https://medulla.co.jp

この機会に上手くお使いください!


スポンサーリンク

Facebookページ
『DDY hair』をいいね !

Twitter で

関連記事一覧