• ストレート
  • ストレートエステ(縮毛矯正)にまつわる話

【徹底解説】縮毛矯正のオススメの周期は何ヶ月ペース?

イッチー
どうも、こんにちは。柔らかく手触りがツルツルの縮毛矯正『ストレートエステ』が得意、京都府宮津市DDY hairのイッチーです。

縮毛矯正は何ヶ月ペースでやるべきなのか、徹底解説いたします。

スポンサーリンク

縮毛矯正をあてるベストなタイミングとは

当店では2018年から縮毛矯正をストレートエステというネーミングに変えてオススメメニューとして施術させていただいてます。

この縮毛矯正(ストレートエステ)は、あてた部分はもちろんキレイなストレートヘアーになりますが、時間が経ち伸びてきた根元は当然ながらお客様ご自身のクセ毛ということになります。

このクセ毛に対してのアプローチで、次にどのタイミングで縮毛矯正をあてるのがベストか?

ここで考えないといけないのはそのクセの度合いだけではなく、太さ・長さ・量なども考慮しないといけないという事。

なので、縮毛矯正をあてるベストなタイミングは、はっきり言うとお客様によって違うというのが最適解になります。

(なんじゃそりゃって話になりますかね?w)

もう一言付け加えるなら、お客様ご自身が気になった時というのも大きな目安ですね。

(気になる時があて時です)

そうは言いながら、あえてこちらからその周期をご提案させていただくと、次のようになります。

髪質別のオススメ縮毛矯正ペース

僕の中で目安としてるペースは4ヶ月というのがあります。

基本的にはこの4ヶ月というのをベースに、それより早い方がいいか、遅くても大丈夫かをご提案させていただいてます。

ちょっと分かりやすくまとめた「長さ」「クセの強さ」別の表を作ってみました。

クセ強 クセ中 クセ弱
short 3ヶ月 3ヶ月~4ヶ月 4ヶ月
medium 3ヶ月 4ヶ月 4ヶ月〜6ヶ月
long 3ヶ月~4ヶ月 4ヶ月 6ヶ月〜12ヶ月

ご自分の「髪の長さ」と「クセの強さ」を当てはめてみて、どこに該当するかの目安にして下さい。

⚠注意
これはあくまで目安であり、実際はこれに加えて毛量・太さなども加わった上での判断となります。

この目安期間をみてみると、次の事が分かります。

髪は長い方が縮毛矯正のもちが良い

上記の図を参照してみると、同じクセの強さでも、髪の長い方が周期も長いというのが分かります。

なぜか。

それは、髪が長いと髪自体の重みで多少伸びてくれるからです。

もちろんkg(キログラム)なレベルではなくg(グラム)レベルの話にはなりますが、髪が長いと重力の力を借りて多少伸びてくれるので長い方が収まりが良くなります。

Point
当然軽めのスタイルより重めスタイルの方が良いとも言えます。

単純な物理的な話ですね。

あとはクセ毛の割合について。

例えば全く同じ髪質の2人が5cmずつクセ毛が伸びてきたとしましょう。

全体の長さが

  • Aさん…20cm
  • Bさん…100cm

の2パターンだとしたら、そのクセ毛の割合は同じ5cmでも、

  • Aさん…20cm中の5cm
  • (25%)

  • Bさん…100cm中の5cm
  • (5%)

となります。

つまりBさん(長い方)がクセは気になりにくいですよね。

よって、割合的な話でも髪は長い方がもちが良いとなります。

年間で周期を決めてしまうのがオススメ

上記までの事を考えると、次はどの月に縮毛矯正をあてるかとなりますよね。

やはりそれは各お客様の年間で押さえておきたいポイントとなる月間ということになります。

年末年始なのか、年度末なのか、誕生月なのか、そこはパーソナルな部分にはなると思いますが、美容師側からのご提案で言うなら梅雨の時期(5月〜6月)に合わせるのが良いかなと思います。

クセ毛でお悩みの方は分かると思うのですが、梅雨の時期というのはやはり湿度が高くて髪が広がりやすい時期です。

年間で最も縮毛矯正が効果的な時期とも言えます。

なので、僕はこの5月〜6月にかけてに照準を合わせて年間計画を立てる事をオススメしています。

先述の「オススメの縮毛矯正のペースの表」で記載した期間は12の約数であるとお気付きになられたでしょうか?

そうです、つまり

  • 縮毛矯正をあてるペース
  • 照準を合わせる月

この2つさえ決めてしまえば、年間計画も決めやすいということ。

3ヶ月周期

例えばショートヘアーでクセがそこそこの方を3ヶ月周期とし、6月に照準を合わせるとするとこうなります↓

1月
2月
3月 ←縮毛矯正
4月
5月
6月 ←縮毛矯正
7月
8月
9月 ←縮毛矯正
10月
11月
12月 ←縮毛矯正

実際のお客様施術例で言うと、


3ヶ月周期ですと、年間4回ペース推奨ですね。

4ヶ月周期

例えばミディアムヘアーで4ヶ月周期とし、同じく6月に照準を合わせるとするとこうなります↓

1月
2月 ←縮毛矯正
3月
4月
5月
6月 ←縮毛矯正
7月
8月
9月
10月 ←縮毛矯正
11月
12月

実際のお客様施術例で言うと、


4ヶ月周期ですと、年間3回ペース推奨ですね。

6ヶ月周期

ロングヘアーでクセもそんなにないという方を6ヶ月周期とし、6月に照準を合わせるとするとこうなります↓

1月
2月
3月
4月
5月
6月 ←縮毛矯正
7月
8月
9月
10月
11月
12月 ←縮毛矯正

実際のお客様施術例で言うと、


6ヶ月周期で、年間2回ペース推奨です。

12ヶ月周期

ロングヘアーでクセも弱めの方で、そこまで気にならないという方は年に1度くらいで大丈夫なパターンもあります。

1月
2月
3月
4月
5月
6月 ←縮毛矯正
7月
8月
9月
10月
11月
12月

実際のお客様施術例で言うと、


これは年間1回ペースなので、6月なら6月と決めるだけですね。

3ヶ月以内はオススメしない

これはあえて書かせていただきますが、どれだけ強いクセの方でも3ヶ月以内の周期はオススメしません

それはやはりダメージの蓄積が大きくなるからです。

少し伸びてきたのが気になるという方も、できれば最短で3ヶ月というイメージを持っていただければと思います。

何事もやり過ぎは良くありません。ペースを保って上手く乗り切りましょう!

まとめ

  • 縮毛矯正のタイミングは気になった時が1番
  • 髪は長め・重めの方がストレートのもちは良い
  • 髪質を見極めて年間計画までするのがオススメ
  • ハイペース過ぎても良くない

参考になりましたでしょうか。

当店の縮毛矯正(ストレートエステ)については当ブログにてたくさんご紹介しております↓

ご参考下さい。

また、縮毛矯正にまつわる直接のご相談・ご予約などはLINEにて承っておりますので下記の緑の画像からお気軽にご連絡下さい↓

イッチー
縮毛矯正ユーザーの参考になれば幸いです!

↑お気軽にお問い合わせください!

ではでは!



DDY hair(ディディーヘアー)
〒626-0041
京都府宮津市字鶴賀2065-2
TEL/FAX 0772-21-1039
URL…http://www.ddy-hair.com/
営業(入店)時間…9:00~19:00
定休日…毎週月曜日+α
駐車場…6台あり(隣接店共用)
クレジットカード可
電子マネー可

友だち追加 ←LINE予約はコチラ

【各種SNSのフォローもお待ちしてます(^^)】
日々のつぶやきなど
ブログ更新のお知らせなど
ヘアスタイルなど

【メデュラ】クーポンコード【DDYi】で初回2,000円offのシャンプー!

今ならネット注文で3万通りの中からあなた専用にカスタマイズされたシャンプートリートメント【メデュラ】が初回2000円offでお試しいただけます。

詳細説明はコチラ↓

【メデュラ】クーポンコード“DDYi”で2000円安くする買い方!オーダーメイドシャンプー徹底解説

注文はコチラ→ https://medulla.co.jp

この機会に上手くお使いください!


スポンサーリンク

Facebookページ
『DDY hair』をいいね !

Twitter で

関連記事一覧